Hな動画よりもHな本派!そんなあなたに入手方法伝授

インターネットが普及した今の時代。
オナニーのオカズはそのインターネットから探しているという人がほとんどではないでしょうか。
そんな時代でも人によってはHな動画よりもHな本を読みたいという人も少なくないようです。

実際にコンビニや書店には成人向け雑誌や漫画、小説などがたくさん置いてあります。
ただ1つ問題と言えるのはHな本の入手方法です。

昔から男性読者の多くはさまざまな努力・工夫によってHな本をその手に収めてきたはずです。
実際にどういった方法で入手していたのでしょうか。


Hな本は道端で拾う

みなさんが普段過ごす中でHな本を見かけるのはどういったところでしょうか。
おそらくコンビニや書店が多いと思います。
特にコンビニはアダルト雑誌コーナーが設けてありますし一般誌と横並びに置いてありますからわかりやすいです。

そういったところだけではなく道端にHな本が落ちているのも見かけたことがありませんか?
小中学生の頃友達同士で落ちていた雑誌の「丸見えおま●こ」といった見出しを見て「●には一体何が入るんだ......?」とドキドキした経験があるのではないでしょうか。


お金をかけずに楽しめちゃう

Hな本を道端で拾うという形で入手する最大のメリットとしてはお金をかけずに楽しめるということではないでしょうか。
人によってはわざわざオナニーのおかずにお金をかけたくない!という人もいると思います。

お金をかけずにHな本を読みたいという人は普段街中や公園を歩く時足元に注意して歩いてみてください。
意外なお宝発見!なんてこともあるかもしれませんよ。


どんな場所に落ちている?

道端で拾うと言ってもそう都合よくHな本が落ちているわけではないでしょう。
常に足元を見て歩いていたら前方不注意で事故や怪我をしてしまう可能性もあります。
病院でお医者さんに「Hな本を探していて前を見ていなかった」なんて言えませんよね。
そんなことにならないためにも大体どんなところに落ちているのか把握しておきましょう。

大体空き地や公園に落ちていることが多いです。
公園と言っても大きな公園ではなくあんまり管理されていなさそうな小さな公園がおすすめです。
大きいところだと管理業者がゴミ拾いなどをしていることもありますのでHな本を拾える確率が低いです。

あとはゴミ捨て場などに束になって捨ててあることもあるので雑誌らしきシルエットが見えたら要チェックです。