ノーリスクでエロ本を読むなら!友達に借りるのが一番

エロ本を読むためにあの手この手で入手しようと考えたことがある人はたくさんいるのではないでしょうか。
中には道端に落ちているエロ本を拾おうとしたり、コンビニや書店で購入しようとしたりしたこともあるでしょう。

道端に落ちているエロ本はお金がかかりませんが汚いですし、コンビニや書店で購入するのは新品が手に入りますがお金がかかります。
店舗で購入する際は人に見られることも頭に置いておかなくてはなりません。

何かしらのリスクが伴うわけですが中にはノーリスクでエロ本を読むことができる方法もあるのです。


エロ本をノーリスクで読むなら友達に借りよう

エロ本をノーリスクで読む方法、それは友達に借りるということです!
不思議なことにクラスに1人はどうやって入手しているのかわかりませんが、かなりたくさんアダルトビデオやエロ本を持っている人がいるものですよね。
そこから周りの男友達にアダルトビデオやエロ本を売ったり貸し出したりして。

こういった方法でエロ本を入手することができれば一番理想的といえるでしょう。
無償で貸してくれるのが一番理想的ですが中には交換条件を出してくる子などもいるようです。


どんな交換条件を出されることがある?

友達に貸してもらうという方法は基本的にノーリスクでエロ本を読むことができるでしょう。

ただし友達によっては貸し出しする際にちょっとしたお金を徴収してくる子もいればゲームなどを代わりに貸してくれとお願いしてくる子もいます。

まったくノーリスク・ノーコストかと言えばそうではない場合もあるようです。
上手く交渉していくことが重要になってくるでしょう。


オープンになることで理想のエロ本を読む

学生など多感な時期をお過ごしの人たちはついムッツリスケベになってしまう場合が多いです。
友達にエロ本を読みたいということを知られてしまうことが恥ずかしいという人もいます。
それでも読みたいと思うエロ本があるならオープンになるべきです。

「エロ本読んでみたいから貸して!」
その一言を言うだけで念願のエロ本を貸してくれるはずです。
何度もリピートしていれば相手からこんなエロ本が入ったよと新着情報を受け取ることもできるかもしれません。
反対にこちらからこういう内容のエロ本が読みたいんだけどと言えば用意してもらえる可能性もあります。